安田まゆみの気まぐれ日記

2010年07月25日

三菱一号館とマネ展5

みなさま ごきげんよう。

猛暑の中、お見舞い申し上げます。

ふぅ、言いたくないけど、暑い!ですね。
みなさま
お体大切にね。


先日、アルツハイマーの姑の付き添いで、
三菱一号館美術館に
「マネとモダン・パリ展」を見に行きました。

この数年、絵画展とは遠ざかっていた姑ですが、
絵を見ることは大好き。

本人の体調も悪く、その上、舅の病気の影響があり、
アルツハイマーに加えて老人性のうつもあったのか
昨年から外出を嫌うようになっていました。

2月に舅が亡くなり、
寂しさは感じるものの
最近は、誘えば、あちらこちらへの
外出を厭わなくなりました。

以前から、絵画展に行きたいなぁ、と言っていたので
夫と私は「マネ展」に行くけどと
水を向けると「私も行きたい」と意欲を見せたので、
3人で、行ってきました。

今回のマネ展の作品の中で印象的だったのは、
「すみれの花束をつけたベルト・モリゾ」と
「横たわるベルト・モリゾの肖像」でした。

「すみれの花束をつけたベルト・モリゾ」は
今回の展覧のポスターにもなっているので、
目にされた人は多いと思います。

真正面に目を向けて
「私は私よ」と
主張する目を向けてくるベルト・モリゾの顔が
とても印象的です。

少しの悲しみと憂いを帯びている一瞬の表情を
捉えた!という感じなんです。
素晴らしいですよ。

残念ながら、今回の展示では習作しか見られませんでしたが、
フォリーーベルジュール劇場のバー」も好きなんです。
孤独さをほんの一瞬見せる女性バーテンダーの表情がステキですよ。

美術館としての三菱一号館も良かったですよ。
中庭だけでも、もう一度見に行きたいです。

そこでしばし、くつろぎたかったなぁ。

機会があれば、みなさまもご覧になってくださいね。




















  

Posted by MAYUMI YASUDA at 01:27Comments(0)TrackBack(0)

2010年07月10日

「ASKA」を熱唱5

みなさま ごきげんよう。

夕方の土砂降りはすごかったです。

みなさまの地域はどうですか?
雨の被害は大丈夫?

最近の異常気象は
日本が亜熱帯ではなくなって、
熱帯化している感じのように思いますけど、
どうなってしまうのかしらね。


さて、ふふふふふ。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \
買っちゃいましたよ。
ASKAのアルバム「12」

チャゲアス時代の歌を
12曲セルフカバーしているアルバムなので、
「LOVE SONG」や「WALK」
「DOYA DO」「天気予報の恋人」とかの甘ったるい曲や

「PRIDE」
「月が近づけば少しはましだろう」など
心にジ〜ンとくる曲が入っているので、
チョーご機嫌なんです。v( ̄∇ ̄)v

ふふふふふ。
毎日聞いています。

でもって、台所で、一人で熱唱していますよ
あのASKAの粘っこい歌い方でね

ASKAは8月7日の「情熱大陸 スペシャルライブ」にも
出演するんだとか。
会場は、夢の島公園陸上競技場。
これは、夢の島公園に行くしかないですな。

ああ、楽しみ〜。





  
Posted by MAYUMI YASUDA at 00:36Comments(0)TrackBack(0)

2010年07月05日

矢沢永吉とアントニオ猪木

みなさん、ごきげんよう。

毎日蒸し暑いですね。


ラジオ大好き!な私は
J−WAVEのヘビーリスナーです。

洗い物をしていて、耳に止まったのが、
「矢沢永吉とアントニオ猪木」の話。

残念ながら、今までは、
プロレスも好きじゃないし
永ちゃんも特に大好きって訳じゃないので、
このお二人には、さほど興味はなかったのですが、
ラジオのこの話を聞いたら、
俄然、興味がわいてきましたよ。

この二人は、天性の人生のコーチだというのです。

だってね、永ちゃんは、コンサートに来てくれた人に
「Are you happy?」って
語りかけるんですよね。

「俺について来い」って言うわけじゃなくて
「人生楽しんでいるかい?」って。

 素敵な問いかけですね。

アントニオ猪木にいたっては、
丁寧語で、しかも疑問形。

「お元気ですか?」って。

こちらも俺について来い!ではなくて、
疑問形でたずねてくれているんですよ。

すごいね、この二人。

ちょっと見方が変わりました。


あなたは、どう思う?

そして

Are you happy?








  
Posted by MAYUMI YASUDA at 01:06Comments(0)TrackBack(0)