安田まゆみの気まぐれ日記

2008年10月13日

セミナーのあとの癒しは・・・5

6da8c99c.jpgみなさん、
ごきげんよう。

今日も昨日も
東京はいい天気でしたよ。

皆さんのところは
どうでしたか?

運動会びよりの昨日、
FP協会(ファイナンシャルプランナーの団体)のフェアで
「エディケーショナル・セッション」の講師をしました。

「相談業務に必要なコミニュケーション力を磨く」というタイトルです。

コミニュケーションの話は比較的よくします。

企業や労働組合での講演するときは、
ライフプランセミナーよりも
この、コミニュケーションの話をすることのほうが多いです。

全国から集まった同じFPを前にお話しするのは、
一般の人を相手にするのと違った緊張感があって、
精神的にとても大変。

まあ、私が有料相談を始めたころに数々失敗した話を織りまぜながら、
今まで学んできたこと、
現在、どのようなスタンスで相談業務に臨んでいるかを
お話しました。

学者じゃあないですからね。
実例を交えながら、
こんなところに気をつけてやっているよ〜ってな感じで、
参加者も隣の人とかんたんな意見交換ができるような参加型で、
お話させていただきました。

相談業務でのコミニュケーションは、
お客様に興味を持って、よく見ることに始まります。

そして、お客様の話をカウンセリングマインドでよく聞くこと。
批評も批判もしないできくことが一番。
ありのままの相手を受け入れる。
けれど結構これは大変な作業。
自分のEQを高めて、反応せずにきくこと。
そこから、コミニュケーションが始まる。

話を聞かないと真の問題解決にはならないこと。
コーチングスキルを使って
お客様の目的のためのお手伝いをする。

などなど

なんと、それを午前と午後の2回もやったんですよ。
1回目130人、2回目100人。ふぅ。

よくやったぁ!と自分をほめて、
一目散にお家に直行。

着替えて、準備して、ママチャリに乗って
「お銭湯」へまっしぐら。

お気に入りのお銭湯には、ジェットバスの装置が
2箇所にもついているんですよ。

小さいけれどサウナや露天風呂もあって、
私にとっては「パラダイス」。

入浴料は450円也(サウナはプラス100円)。
自分へのご褒美にしては安いでしょ。

精神的な疲れも、肉体的な疲れも
「いやされる〜」安田でした。


写真は、このお銭湯の「宝もの」。

髪の毛を乾かす、おかまのようなドライヤーと
「何匁」というのも計れる体重計です。


お銭湯の宝物?

お銭湯の宝物?その2  

Posted by MAYUMI YASUDA at 23:29Comments(0)TrackBack(0)

2007年06月28日

デューク更家さんのレッスンを受けました5

錦糸町にデューク更家さんのレッスンがあると言うことで、
母といっしょに、申し込んで参加してきました。

いやぁ〜、楽しかったです。

体を動かす喜びだけじゃなく、
心から楽しめる、そんなレッスンでした。

参加者は200名近くいらっしゃったんだと思います。
男性もちらほらいました。

デュークさんのファンらしきおば様も多く
私たちのような初体験者は半分よりも少なかったですね。

私は「しゃべりの師匠は綾小路きみまろだ」と勝手にお慕いしておりましたが、
「デューク更家も師匠だ!!」ってほれ込んでしまいました。

トークがうまい!
おば様方の心をつかむのもうまい!

周りを囲むようにデュークさんの話を聞いているわけですけど
四方に目配り、マダムとアイキャッチ・・・・

周りの女性たち(20代から74歳の母まで)の
目がきらきらしているんですよ。

私も「トークの師匠」として見つめているので、
きっときらきらしていたんだと思いますよ。

1時間半の間に参加者の歩き方が
颯爽としてくるのには、
感動します。みんながかっこよくなっているんですから。

最後に抽選回がありまして、
なんと、なんと、母が貴重な、非売品の、
それも生サイン入りのTシャツをゲット。
ちゃっかりデュークさんとスリーショットで
記念写真まで撮ることもできました。

写真は、ワーキングスタイリストプロフェッサーの
みのわ愛さんのお心遣いによるものです。
みのわ愛さんには以前お会いして、
デュークウォーキングの素晴らしさを教わっていました。
ステキな方ですよ。

みなさんも機会があれば是非
カッコイイウォーキングを習ってみてはどうでしょうか。




Tシャツデュークさんと  
Posted by MAYUMI YASUDA at 23:25Comments(0)TrackBack(0)

2006年10月10日

極楽、極楽5

84768018.jpg今日は友人である加茂美知さんが
オープンしたスパに行ってきました。

目黒にある「デザイナーズ スパ ビゼン」です。

夏の疲れた顔に栄養を与えてもらうために
「究極のひととき」というフェイシャルトリートメントを
してきました。
最初にお肌や健康についてのヒヤリングがあって
それからミネラルウォーターをしっかり飲んで、
ゲルマ脚浴で足と体を暖めて、いよいよフェイスへ。
もちろんデコルテも。

加茂さんの「神技」ともいえる優しいそれでいて
心地よい程度のチカラがはいった手で
顔をいたわっていただくと
もう、夢見ごこち。
っていうか、夢の世界にはいってしまった。
もったいないけど、すっかりぐっすり。

眼精疲労もあったので、そのマッサージもしていただいたのに
記憶がありません。

それでもお肌はピッカピカ。
化粧のりの良いお肌になっております。
明日はパーティーが二つも重なっているので、
忙しいけど、これで安心。


最後にスキンケアの講習までしていただきました。
加茂さんはセミナーでもお教えしているんですよ。
自分の手でできるお肌のいたわり方は
必見です。

私がいる間は他のお客様は受けないんですって。
小さなサロンですけど
まったく独り占め。
贅沢な空間でした。

本当にごくらく〜な、ひと時でした。
たまには自分へのご褒美で
奮発してもいいよね、っと思った瞬間でした。

また、しっかり働いて
お金貯めていくぞ!

みなさま、くれぐれもご褒美は働いてからよ。
先取りご褒美はNGですからね。

  
Posted by MAYUMI YASUDA at 22:28Comments(3)TrackBack(0)